読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短編小説の集い「のべらっくす」

月1で出題されるお題に沿って短編小説を書く企画です。

【第1回】短編小説の集いのお知らせと募集要項

 世俗のしがらみに疲れた紳士淑女の皆様、ようこそいらっしゃいました。

 ここでは目の前の純粋な表現だけを追究して楽しみましょう。

 

f:id:zeromoon0:20141017115743j:plain

 

【企画概要】

 短編小説を各ブログにアップしてもらい、このブログでまとめます。そして集まった小説の中から「これは!」というものを毎回ピックアップさせていただきます。

 

【企画の目的】

 はてなブログ内では「小説」をメインにしたブログが他のサービスより目立たず、せっかく情緒的な文章を書く人がいてもなかなか話題にならないので、ひとつ企画を立てることで小説の力っていうのを見せるのがひとつです。ほかに文章力を身に着けたい! と思っても「読者がいない!」とか「自分の文章はどうおかしいのかわからない!」という人が客観的に自己の文章を見直すきっかけになればと思います。

 

【参加条件・参加方法】

 はてなブログはてなダイアリーからの投稿に限らせていただきます。

はてな匿名ダイアリーからは受け付けません!)

 はてなブログをお持ちの方はこの記事のURLを投稿する記事の中に入れて言及してください。はてなダイアリーからは言及が届かないと思うのでこの記事にURLをコメントして頂くか、投稿する記事をセルフブックマークしてidコールなどして頂ければ記事を拾いに行きます。

 

【募集要項・規定】

 以下のお題に沿った短編小説を募集します。今回は一人称でも可とします。また、字数制限は5000字以内とさせていただきます。原稿用紙10枚程度の文量でお願いします。

 今回はお題を2つに分けようと思います。記事タイトルに必ず「作品名」と「A or B」をわかりやすく記入してください。また、部門にそれぞれ1編(1記事)ずつの応募でお願いします。

 

A「ハロウィン・ホラー」

B「写真」

 

 時節柄の話題が欲しいと思いましたが、少し難しいと思ったのでもうひとつ書きやすいテーマを設定しました。「ハロウィン書きたいんだよね」っていう人も「ホラーは苦手だなぁ」という人も「どっちも書きたい」っていう人も大歓迎です。作品選も投稿数に合わせてそれぞれ行います。

 

※追記※

 「ハロウィン・ホラー」は「ハロウィン」または「ホラー」のどちらかが含まれていれば問題ありません。「ハロウィン」だけでも「ホラー」だけでもOKです。

 

【締切・評価方法】

 10月31日(金)23:59までの期間を投稿期間とします。締め切り厳守でお願いします。

 運営と言うことで投稿期間終了後にこのブログで勝手に「優秀だな」と思うものをピックアップしていきます。なるべく個人の好みが反映されない形で応募数に合わせた数を紹介しようと思います。

 

【その他】

 前回の「初心者枠」ですが、今回も設けようと思います。初心者の基準はお任せします。誰だって最初はみんな初心者さー。

 

 また、作品の感想をブログで書いてブックマークをするとカテゴリが「テクノロジー」に反映されるようです。各々気が付いたらブックマークページで「暮らし」か「エンタメ」にカテゴリ変更してください。

 

 

 それでは、みなさんの作品がたくさん読めることを期待しています。

 

 

※追記※

 更新情報はTwitterでも確認できますのでフォローお願いします。